イラスト制作 Fabrique | 吉岡ゆうこ

Daily

2004.05.10

最近また腹立たしい事にウィルスメールがたっくさん山のようにわっさわっさ送られて来る。もうーーー被害がないとは言え、すごく不快なもんです。先日は某有名出版社(しかも今までお仕事のした事のない所なのですが..)からも送られて来ていて『ナゼ??』って感じだなぁ。ふぅー..。

さてさて最近これの話題ばかりですが..今日とうとう我が家にやって来ました!!ケイト・スペードモデルのバービー人形です~~!!相当かわええ~~~!!(感涙)ちゃんと証明書までついております。感激!!!小物のひとつひとつまで精巧に再現されているし、洋服のコーディネートも最高だし、しかも箱がケイトお馴染みの変形ボーダー柄だし(←この柄が大好きなのです)なにもかもIt'sパーフェクト~~ッ!!ちなみにバッグの中に入ってるワンコはケイトが実際に飼っている『ヘンリーくん』らしいデス。お店の人とひとしきり興奮しあって帰りました。いやーやっぱりケイトって最高!!これからもお世話になります~~。

2004.05.07

先日アマゾンにて購入した大好きな大好きなケイト・スペードが書いた本、『STYLE』『OCCASIONS』『MANNERS』の3冊です。色味がどれもキレイですね。最初ケイトの吉祥寺店で問い合わせた所、青山店にしか置いていないとの事だったので諦めていたのですが..。にゃんとイラストレーター友達のかずさちゃんにアマゾンで売っている事を教えてもらったので早速アクセース!すぐに届きました。中身はゆるーい(良い意味で)イラスト満載で英語が読めなくとも楽しめる本です。でもやっぱり内容が知りたいので辞書と首っぴきで少しずつ訳していこうと思ってマス。だけどすごいなぁアマゾン。ネットって便利だなぁーとつくづく思う。しかし相変わらずアナ・トレントちゃん主演の『ミツバチのささやき』のDVDは相変わらず在庫切れの状態のままなのでした。早く入荷してくれーーーー!

2004.05.06

昨日母と一緒に今度結婚する姉のウェディングドレスを選びに新宿の伊勢丹に行って来ました。NY在住のデザイナーが手掛けているドレスらしく1着1着もちろんオーダーメイド。どれもこれもみーんな素敵なドレスばっかりで思わず興奮。もともとウェディングドレスを見るのが大好きなので、楽しい時間を過ごしました。しかーし!ドレスってすっごい高いものなのですね...。姉は何着か試着をしたのですが、一番きれいだなぁーと思った総レースでトレーン(ドレスの後ろの裾のところが長いヤツ)が素敵なドレスは..なんとまぁ140万円ほどだそうで...。イヤハヤ..すごい世界ですね。

さて写真は先日騒動を巻き起こしたニワトリです。その後どうなったんだろう..??立派な羽を持っているコでした。

2004.05.04

そろそろGWも終わりですねー。って言っている間にもう5月!!いっつも言っているけれど季節がめぐるのは早いな..。

今月1日に名古屋に転勤している姉が婚約者と御両親を連れて家に挨拶をしに上京。御両親は大坂から飛行機でわざわざお見えになりました。もちろんうちの両親とは初対面。両家とも緊張の時を過ごしたようです。(←私も同伴させてもらったのですが、私は蚊帳の外の人なのであまり緊張もせず..。)とても良い方達で両親は安心した様子。なんだか幸せそうな姉を見ているとこちらも嬉しくなりますね。まぁこれから色々あるだろうけれど末永くお幸せに!

昨日は嬉しいニュースが。以前ココで書いたケイト・スペードモデルのバービーが..にゃんと!吉祥寺店のスタッフの方の御好意で購入出来る事に!!きゃあーーーっ!ウルトラうれじいーーっ!!イヤイヤ...なんでもねばってみるものですね。本当にスタッフの方には感謝しきれないほど感謝いっぱい。ちょうど昨日アマゾンからケイトの本、3冊が届いたばかりなので(←イラストレーター仲間のかずさちゃんがアマゾンで買えると教えてくれたので早速購入。かずさちゃん、感謝!)嬉しい嬉しい偶然でした。バービーが家に来たらまた写真で御紹介しますー。

2004.04.30

あら~~今日で4月も終わりだ。世間はGW真只中ですねー。私は家でジトーっと過ごしてます。仕事もあるし、まぁ例年通りって感じデス。昨日2日続けてもうここではお馴染みの近所の雑貨屋さん『デイリーズ』に買い物しにいきました。一昨日まではなかったのに入り口にジャングル(観葉植物と植木鉢[可愛いテラコッタの鉢とかがあって可愛かった]が陳列されているコーナーなのですが)が突然現れていてビックリ。思わず笑いこけてしまいました。

さて今日が最後になるサントラ紹介。最初の内はけっこうまめに更新していたですが、あれよあれよという間にもう月末に。もっともっとたっくさん素敵なサントラがあるのですが、まぁこの次の機会に..という事で。皆さん、楽しんで頂けたでしょうかー?さて最後はまた最初に戻るような形ですが、リュック・ベッソン監督とエリック・セラの黄金コンビによる美しい映像と美しい音楽にひたりまくれる『ATLANTIS』。『グランブルー』と同じくらいセラ作品の中では大好きなサントラです。特に10曲目『TIME TO GET YOUR LOVIN'』はセラとヴァネッサ・パラディが唄う曲が素敵。ヴァネッサのウィスパーヴォイス(死語)がいいのですー。こういう風に美しい音楽を創作できる人って本当に貴重な存在だと思う。ぜひぜひ映画ともども機会があったら聴いてみて下さい!それにしても振り返って見てみるとなんだかブルーを基調としたジャケットが多い気がするなぁ。これからも素敵なサウンドトラックに巡り合えます様に!

2004.04.27

昨日普段ならスヤスヤと眠っている時間に(朝ちゅうことですね)近所の病院へ胃カメラ検査とエコー検査をしてきました。最近胃の調子が悪く、食欲も無くて、おまけに胃下垂なので1年半ぶりくらいに行きました。検査結果は十二指腸に潰瘍が出来た跡が2箇所あった模様。お医者さんの言う所、十二指腸潰瘍というのは頭をよく使う人に出来やすいとか?!うーーん..なんだか当てはまるような、当てはまらないような...。まぁ取りあえずは何ごともなく胃薬を貰って帰りました。ヨカヨカ。

さて今回のサントラは...スタンリー・キューブリック監督の名作『時計じかけのオレンジ』です。かの第9やあの『雨に唄えば』を使った事でも有名な映画ですよね。キューブリックは既存の音楽作品をあたかもその映画用に作られたかのようにピタッと映像に当てはめるのが上手な人だなぁーと思います。『2001年宇宙の旅』とかも好き。内容はあまり分かりませんでしたが..。とほほ。この作品の一番好きな所はなんといってもラスト、アレックスが元に戻る所の曲。これで第9のイメージが植え付けられました。第9といえば『時計じかけのオレンジ』!!みたいな..(笑)。余談ですが、私がこの映画好きな事を知っていた姉は観た時に自分の妹ながら嫌悪感を抱いたそうです。コレはコレ、ソレはソレ。みたいな感じですが。好きなものって1種類とは限らないでしょう。変なものも好きだし、可愛らしいものも好きだし、気持ち悪いものも好きだし、感動するようなものも好きだし。まぁいいか。

2004.04.22

今年の手塚治文化賞(漫画部門)に岡崎京子さんの『ヘルタースケルター』が受賞されました。おめでとうございます!岡崎さんのお身体が早く早く良くなりますように一ファンとして心から願ってます。以前ここのdailyでも書きましたがこの作品はもう..ただただ圧巻...。過去の岡崎さんの作品の中で一番好きかも..。先日テレビで浜崎あゆみのドキュメンタリーを見て思わず主人公のりりこと重ねて見ちゃいました。アイドルというアイコンとして生き続ける事は非常に大変な事なのだなぁと。消費され続ける自分...私なんて想像すら出来ないつらい状況下に置かれているのだろうなーと思う。

さて今回のサントラはジュネ&キャロ監督の『デリカテッセン』です!わーい。この作品は映画ともども大好きな映画音楽のひとつです。色々なテレビ番組でもよく使われていたりするので一度は聴いた事のある方も多いのでは?いっつも個性的な脇役でお馴染みのドミニク・ピノンが主演を務めた映画です。珍しく彼がいい人を演じてます。(笑)1曲目の『DELICATESSEN』大好き!ちょっと音程はずし気味のメロディーラインがいいですねー。この映画独特の味わいをさらに高めてます。2曲目の『TIKA TIKA WALK』も思わず小躍りしてしまいそうな楽し気な音楽でとっても好きです。

2004.04.20

昨日のニワトリ騒動(?)はマンションの管理会社の人に電話し、色々相談した結果近所のにおまわりさんに来てもらい、預かってもらいました。捨て動物は『拾得物』になるそうです。『物』ね..イヤハヤ...。虐待されても『器物損害』でしょう。(今は変わったのかな?)小学生の時に飼育委員会委員長(笑)をやっていてニワトリの世話を2年間ほどしてきたので、本当は触りたかったのですが、時期が時期だけにむやみに触ると恐いので窓からボーロなどをあげ、様子をみていました。でもちょっと疲労していたみたい...。おまわりさんの話だと最近はこの問題で公園などにニワトリが捨てられる事が多くなったとか。なんともかんとも。ちゃんと責任もってどうにかしてくれー人の家の所に置き去りにするなぁー!しかし...この騒動でちっとも仕事がはかどらなかった1日でした。ちかれた。

さて今回のサントラはまたまたジャン=ジャック・ベネックス監督の『ベティブルー』です。ガブリエル・ヤレドの作り出すせつないメロディー満載のサウンドトラック。ベティとゾルグの激しく狂おしい衝撃愛の行方に美しい音楽が心に染入ります。特に11曲目『C'EST LE VENT,BETTY』が秀逸!映画ではゾルグがバイト先のピアノ屋さんでベティに弾いてあげる曲。これは『ベティブルー』のテーマ曲みたいなものなのですかね、他のトラックにも同じメロディーが入っているのですが、最初ピアノ演奏から入る所がすっごく好きです。しかしこんなに人を激しく愛する事の出来る人生って..あるのかなぁ、あるんだろうなぁ。阿部サダもそうだし...。ちなみに原題の『37°2 LE MATIN』とは女性の妊娠する率が非常に高くなる体温、37度2分の事だそうです。ベティ~~ベティ~~よ~~っ!(涙)って感じのタイトルです。これってトリビア?皆知ってるか...。

2004.04.19

昨日、先日オープンしたばかりのCOREDO日本橋に行って来ました。病気になってから東京の新名所と呼ばれるような所へにも一切行けなくなってしまったのですが(六本木ヒルズとか丸ビルとか?)、最近は随分メンタル面では落ち着いて来たので、清水の舞台から飛び下りる覚悟で(大袈裟)彼に付き添ってもらい、行く事が出来ました。久々に新しい場所に遊びに行けてすっごく新鮮な気分になりましたー。話題のソニプラの大人版セレンディピティもチェック!ちょうど昨日まで私の敬愛するイラストレーター、KIRAZの展覧会がやっていたのでもちろんそこもチェック!(彼のイラストがセレンディピティのキャラクターになっているらしい。)オリジナルポスターも貰って来ました。やったぁ!!ウルトラうれじいーー!!今まで飾っていたサヴィニャックのポスターにお休みしてもらって早速飾ってみました。ううーん、いい感じ!

ところで今日気になる事が...。
仕事場に行って庭を覗いたらなんと!そこにニワトリさんがいるのでした。ものすごくシュールな眺め...。どこから来たんだろう?捨て鶏??どうすべきか今迷ってます。家の庭にはけっこうブラックホールのような所である日は生きている魚がパタパタと地面に横たわっていたり、不思議な事が起きる事の多い場所なのです。コワー。

それと今日はサントラ紹介はお休みです。尚、前回の『カラスの飼育』の所に間違いがありました。監督の名前がヴィクトル・エリセとなっていましたが、エリセ作品は『ミツバチのささやき』でした。スズキトモコさんからの御指摘で初めて気付きましたー。ワハハ。ごめんなさい。最近『ミチバチのささやき』(←これもアナ・トレントちゃん主演の映画)のDVDがどうしても欲しくて欲しくてアマゾンで探しているのですが、いつ覗いても在庫切れで毎日のようにチェックしているものだから頭の中がエリセ、エリセになっていて勘違いしちゃいましたー。失礼しました。

2004.04.15

にゃんと!大好きな大好きなケイト・スペードからケイトモデルのバービーが出るそうな~~。相当かわええ~~。しかーしいつも買い物している吉祥寺店へ問い合わせた所、青山店限定発売とのこと。取り寄せも出来ないって事なのでちょっと残念...クスン..。今の私にとって青山はとても遠い場所なのです。ああ~~以前だったら即青山へ直行だったのになぁーこの病気が恨めしいです...。ガックリ。

さて今回のサントラは..ええと、一応これはサントラではないのですが、ヴィクトル・エリセ監督、めちゃめちゃ可愛いアナ・トレントちゃん・主演の『カラスの飼育』です。その映画のワンシーンで使用されている『PORQUE TE VAS』がこのCDに収められています。このCDはスペインの歌手ジャネットのアルバムなのですが、カヒミ・カリィが歌った事によって有名になったらしく(私は全然知らなかった..汗)それでこのCDが発売になったのかなーと思います。映画を観てからずうぅっとこの曲が気になっていたので見つけた時はとても嬉しかったなぁ。すっごくすっごく可愛い曲なのでぜひぜひ聴いてみて下さい。